ハメ撮り動画のメリットと注意事項について

ハメ撮り動画のメリットと注意事項について

一般的なAV作品を制作するためには、監督や照明、音声などを担当するスタッフ、撮影用の機材を必要とします。
その一方で、ハメ撮り動画の場合、撮影現場には当事者以外のスタッフが介在せず、必要となる機材も少なくて済みます。
そのため、ゲリラ的な撮影をするのに適しているのも、ハメ撮り動画の持つアドバンテージと言えます。
具体的には、路上や野外、カラオケボックスなどの屋内、自動車の中などでも、問題なく撮影することのできる場合が多くなります。
そういったメリットのあるハメ撮り動画ですが、撮影や視聴をするにあたっては、注意するべき事柄も存在します。
例えば、カメラを手に持って、性行為をしながら撮影する場合、手ブレが生じるのは避けることのできない問題です。
そのため、仕上がった映像の視認性が悪くなりますが、臨場感を伝えるためにはかえって好都合と考えることもできます。
つまり、視聴者が疑似体験をする場合、手ブレがあった方が真に迫った映像になるという訳です。